Like Green Eyed Cat

ienekocasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

グチるその前に。

a0271709_164446.jpg


去年も今年も・・・全く同じタイミングで自分という電力が

ギューンと、ショートしてしまったらしい。

去年はオシリ笑。今年は汗疹かと思いきや、悪化した汗荒れ、プラス帯状疱疹という結果。

いい加減、自分のことは自分で理解してあげたい。

でも、いつもそうなってから気付く。相当きていたんだと。

ストレスをためないように・・・

グチる前に・・・

くっだらない事で悩む自分へ辟易しないためにも。

この仔のことを、思い出そう。

気持ちを切り替えよう。

いつも、ふわふわの幸せをやさしさをありがとう。
[PR]
by casabranca0907 | 2014-08-29 20:59 | CASA

おいしいお茶を淹れたいの。

a0271709_2118288.jpg


先週末は、社内外の役員会だった。

弁当手配は社長秘書の黒子ちゃんがして、私がお茶を淹れる。

いつも心苦しいのが、社長の地元南九州から取り寄せる三等級のお茶を利用せねばならないということ。

コレは、大量向けには通用しない。それは、言うまでもなく三等級だから。

色も、味も、良くはない。淹れたそばから濁る。一人~二人分のお茶を淹れようもんなら、

濃く、いれること・・・誤魔化し、をすればどうにかこうにか飲める。

現に、ウチの部署はその【マズ茶】を社長室から毎月配布されながらも、常用しているのは抹茶入りの煎茶か
頂き物のお茶。もちろん、言うまでもなくマズイしお客様に出せたもんじゃないから。

この日も『このお茶を美味しく淹れることは、至難の業なんですよぉ~』
と、14人分のお茶を注ぎながら、先輩に口癖の様に言っていた。

すると、先輩が「別に会議でお茶飲みに来てるワケじゃないんだし。」

・・・きっと先輩は、そこまで気を遣わなくても大丈夫。とか、お茶なんて誰も気にも留めないわよ。
ってフォロー??のつもりなのかもしれない。

いいえ、私は気にします笑。

お茶の精神は一期一会ですと千玄室さんのコラムを読んで以来

お客様にお茶を一杯出すことも、

会議で社内外の役員達にお茶を出すことも

急須から淹れることなく6種類のお茶が選べる給茶サーバーからお茶を選んで淹れるときも

お客様のご様子と、ご年齢、関係性、気候、時間帯と、上司と会い一言目に交わした言葉の内容や

面談の方向性から

その日のお茶は何が相応しいか考えて淹れている。



紅茶の中に含まれるテアニンには、ひらめきを与える効果。

緑茶やコーヒーに含まれるカフェインには眠気冷まし又は酔い冷まし。
コーヒーには頭痛を解消することも。

でも、胃が痛い人や石ができやすい人には不向き。
昼食前の空腹時は歓迎されないでしょう。

お茶、という存在でワンクール。ワンクッション。ほっと一息ついてもらえたら。

良い考えがひらめいたら。良いなと。

まぁ要はお茶淹れのテクニックによるかもしれません。

美味しい!と10人中10人の人に言ってもらいたいとかは鼻から求めていません。

ただ、美味しいお茶を飲んだときに気持が救われた瞬間が何度もあるから、

やっぱり、お茶は美味しくあるべきだって思うんです。

それに、お茶には必ず淹れ手の気持ちが表れますから。

(画像は、横浜の資生堂パーラーにて、美味しい紅茶とショートケーキ)
[PR]
by casabranca0907 | 2014-08-09 21:59 | frankly speaking