Like Green Eyed Cat

ienekocasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

古女房。

オシャレで美しくデキる女性の友人が予約してくれて知ったのは、
炭火焼き鳥&ワイン&釜飯がウリのお店@オオテモリ。
気に入って、会社の先輩と一回。そして今回は出張帰りの夫を伴った。

「出張どうだった?」
と、聞く前に。

夫、「いやぁ~あんなのは初めてだよ。」
なんだかな。
女の勘って鋭いのは、そのことがなぜか
事務の女性の事を言おうとしているのが
主語ナシの夫の突発的な言葉から判った。

「なになになに~(笑)??」判っててあえてその後を詳しく聞きたかった。

「いやぁ~、入院中の所長不在中の、期間限定なんだけどね、
あんな綺麗な事務さんは初めてだよ。」

鷲尾いさこさんや安田成美さん等正統派美人が好みの夫は
芸能人を見てもあんまり騒がないし褒めたりしないのだけど
珍しく褒めた女の子が、今回出張先で初めて会った事務の女の子。

・・・結婚12年目にさしかかって、とうとう来たか!?
と思いながら私は
「こちらは古女房で、どうもすみませんねぇ~」ニヤリと嫌味。

かわいくない私。
言わなきゃいいのに。

しかし古女房。
ソレ自体が古語。
名乗りたくも言われたくもない。
でも、そんな言葉を使うタイミングの到来だった。

その後は、塩でヤゲン軟骨、せせり、ハツ、砂肝。
タレでレバー、皮を食べて

夫はビール三杯。私は発泡白ワインでお腹を満たしたけど、
最後に〆のかわりに頼んだのが

揚げじゃがの桜海老バターがけ。

じゃがキチの私と海老キチの夫にマストな一品。

栗とサツマイモの様なじゃがいもの品種に
桜海老風味のバターは、あまじょっぱいマリアージュ。

甘くもしょっぱくも、
ときどきあるのが夫婦かな。

なーんてね。

・・・なーんてね、で
済めばよきかな。

と正直思う秋の夜長でありました。

a0271709_155011.jpg

「古女房って自爆するには、少々気が早いんじゃなーい?」
[PR]
by casabranca0907 | 2014-09-26 22:16 | 家族のこと